「東京の美味しいレストランの通り教えます」

 あなたがちょっと奮発して美味しいフランス料理を誰かと食べたくなったら。

『東京コートドール』
東京都港区三田5−2−18 TEL03−3455−5145
定休日 月曜日

 一の橋のそば 大きなマンション三田ハウスの1階にある。現在の日本のフランス料理界でも ひたすら料理に打ち込む姿勢はピカ一。何しろ自宅と調理場のみ往復して 常に素材と料理を考え続ける彼こそ職人中の職人。帰国直後のパワフルなお皿から 年齢とともに繊細さも加わったお料理はコースで楽しむというよりも 彼のアイデアが結晶した一皿づつを楽しむべき。

 ちょっと時間も遅くなって夜の10時や夕方の4時でも美味しいフランス料理が食べれるとしたら。

『ラビラント』
東京都港区白金3−2−7 03−5420−3584
年中無休

 ちょっと下町っぽい四の橋商店街に入ってすぐ右側にある。多くのプロの料理人が夜遅くプライベートで食べに行きたいお店でこのレストランをあげているのもうなづける。

 私が勝手に決めた体育会系三大シェフの一人坂本氏の何より年中無休・休憩時間なし・夜10時でもOKの営業姿勢は立派。店名のラビラント(迷宮)に迷いこめばとてもリーズナブルな価格で不思議に力強さと繊細さを併せ持つお料理が気楽に食べられるのがうれしい。ちなみに他の体育会系シェフは五反田「ヌキテパ」の田辺シェフと初台「レストラン木下」の木下シェフ。

老若男女・家族でも不倫でも皆が満足するフランス料理を食べたければ。

『アラジン』
東京都渋谷区恵比寿2−22−10 TEL03−5420−0038
定休日 日曜日

 恵比寿と言っても広尾の天現寺交差点から明治通りを渋谷方面に向かい 信号二つ目を左に曲がって橋を渡ったすぐ右手。

 昔 川崎シェフがオーシザブルというお店でシェフだった時に一度食べて この人は旨いと思ってから早7・8年。アラジンを開店されてからも やっぱり美味しさのツボを持っている川崎シェフのお料理はいつ行っても 誰と行っても満足。調理場で恐い顔で料理を作っていたかと思うと ニコッと笑った彼の顔を見て安心 そしてお皿の料理を一口してこちらも思わず笑顔になる事間違いなし。

美味しいイタリア料理を食べたいと思ったら 予約をしとかないと。

『アッカ』
東京都渋谷区広尾5−19−7 TEL03−5420−3891
定休日 月曜日

 アラジンから広尾商店街に入って70メートルほど行った左手。若き青木シェフの作るイタリア料理は独創性に富んでいてイタリア料理をベースに彼の感性が十分に現われている。席数が少ないため予約をとるのが大変だが ここは自分の感性を共有する恋人・友人とともに楽しむのがベスト。青山のレストラン ヒロの山田シェフとともにイタリア料理の型にこだわる事なく 新たな料理を創作してもらいたい。

 以上の四軒ともお気づきのように一の橋から広尾にかけての通りの近くにあったのでした。

(2001年5月28日更新)



Copylight (c) 2000-2013 Liquor Shop Ai


株式会社 リカーショップ愛  東京都中央区日本橋小伝馬町19-3 池田ビル3階
TEL. 03-5643-5237 FAX. 03-5643-8526
電話でのお問い合わせは午後0時〜午後5時までとさせていただきます。
リカーショップ愛は通信販売酒類小売業免許を付与されております。